果樹園

息子と二人♡育児、漫画、イラストブログ♡

スポンサーリンク

現代のしずかちゃんは嫌な事は嫌と断るから性格が悪い?

先月、我が家に友達2人(20代の女の子)が遊びに来てくれた時の話。
 
息子が最近ドラえもんにハマっているという話をきっかけに、ドラえもんのストーリーの話題になった。
 私『大人になってから見てみると、のび太って結構、性格悪いね。しずかちゃんと出木杉くんを不仲にするのにドラえもんの道具使ったり、他力本願過ぎる』
 友A『しずかちゃんも性格悪くなった。嫌な事を嫌と断ってるし、嫌なことされると怒るし、冷たい』
 
 
(えっ!!!!?)
 
 
『昔のしずかちゃんは何されても、「いやぁん」とか「やめてー」と、可愛く言ってた』と、言うのだ……
 
思わず
『女の子が嫌な事を嫌と断ることは、悪い事ではないよ!!!』
と、言ってしまった。
 
 
若い女の子が〝男性からの嫌がらせは、温かく受け止めるのが正しい〟と、思っていることがショックでした。
もう平成も終わろうとしているのに……
 
 
そんなモヤモヤした気持ちを抱えていたら、
 
 
 Twitterで女性が当たり前に主張してることはフェミニズムでなく、ヒューマニズムだ!というツイートを見つけ、本当にその通りだと思いました。
 

スポンサーリンク
 

 
******************************* 
 
 
他にも、先月、祖母に言われたことでもモヤモヤしてます。祖母は近所の、三歳児(男の子)をもつ若奥様と話す機会があるらしく、
 
祖母『旦那さん、育児を手伝って良い旦那様ですね』
(そもそも、親なんだから育児するの当たり前!昔の人の感覚は、手伝い程度で良い父親になる)
若奥様『いえいえ、私が手伝ってもらえるように陰で努力してるんです』
 
その若奥様の陰の努力を祖母の話を元に漫画にまとめてみました↓
 
 f:id:kaco-matsu:20181223225111j:plain
 
この若奥様の努力に非常に感銘を受けたらしく
祖母『それは素晴らしい教育をしてますね!!私、現代の男女平等の考えにはついていけないんですよ』
若奥様『いえいえ、こうした方が手伝ってもらえるし、私も楽なんです』
 
たとえ、共働きでも男を立ててるのが偉いと絶賛していました。
 
*******************************
 
離婚を控えた私に、これこそ妻としてのあり方だ!というアドバイス クソバイスをくれた祖母は私以上に夫(祖父)から理不尽な精神的虐待や肉体的DVを受け、20年以上耐えたので、私の旦那への不満に対し常に否定的で、離婚が決まってからも、きっかけを見つけては否定してきます。
 
高齢者は昭和初期の頭なので、仕方ないとはいえ、このせいで平成も終わろうとしているのに〝男は働いてるだけで偉い!〟という風潮がまだ残っていて、負の連鎖を生んでいるのではないでしょうか。
 
息子の10ヶ月健診のアンケートで夫が育児を手伝わないとアンケートに書いた時、保健師に呼び出され、夫を褒めてやる気を出させろと注意された腹立たしい出来事まで思い出しました。
 
そもそも、父親を尊敬するかどうかは成長していく過程で子供が決めることであって、妻が小さいうちから刷り込み教育する必要はないと思いますけど。
 
その若奥様の息子さんが将来、結婚した時に(今より男女平等の社会になっているはず)
 

f:id:kaco-matsu:20181223225350j:plain

 
となる可能性はないのか?と、思ってしまいました。
 
 
【検索ワード】
男尊女卑、男女平等、モラハラ、女性の権利、しずかちゃん、新元号
 

スポンサーリンク