離活のすべて

渡る世間はモラハラばかり。離活主婦の、離活のための、離活ブログ!このブログを読んでレッツ離活準備!!

はじめての方はこちら

【離活漫画】クズで嘘つきな不倫モラ夫と離婚するまで。離婚調停編②

   

 f:id:kaco-matsu:20190802193405j:plain

f:id:kaco-matsu:20190802193428j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193440j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193451j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193504j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193522j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193537j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193549j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190802193603j:plain

 

 次の話はこちら

はじめから読む

離婚に至った経緯の漫画は、 こちら

 

今の時代、祖母の昭和初期思想は、老害とも言えますよね。

現代女性が自由を得たのが腹立って仕方がないようです(^^;)

昔は夫には逆らえず、ひたすら我慢して奴隷のような扱いが当たり前だったんですって。辛かったのはわかるけど、時代も文化も変わったのに、ごちゃごちゃ昔の価値観を押し付けるのは間違い。

 

他にも、エラ河童が不倫したとき、母は、産休に入るまで実家に戻ってきなさいと言ってくれたので、戻ったのですが、そのことに対しても祖母はごちゃごちゃうるさく言ってきました。

「エラ河童がかわいそう。妻なのにご飯すら作ってあげないなんて酷い。こういう時だからこそ、妻として夫が思いつめないように支えないと!」

と、何故か、エラ河童を被害者にすりかえて、私を責めてきました。

私が「働いてないんだし、自分のご飯は自分で作るべきでしょう。私は妊婦だし働いてる。そもそも、一緒にいたくなくなる原因を作ったのは旦那!」と言い返しても

祖母「そんな男を選んだあんたが悪いでしょう!支え合うのが夫婦だ!!」

身重の妻を支える気がないエラ河童を全面的にかばっていました。

さすがに、母が怒って、怒鳴って言い返しましたが、祖母はそれでも

「よかれと思って言ってるのに、、何が駄目だったのか」と、ぼやいていましたし、その後も直らなかったので諦めました。

 

育児に関しても昔はこうだった!と、ごちゃごちゃ。家電や便利なものが増えて楽してる!と、何度も嫌味を言われました。まるで、液体ミルクは怠慢だと言い続ける人たちみたいです。

 

エラ河童は別居して、離婚したら関係は終了ですが、身内からのハラスメントは長期戦なのが辛い。

   

モラハラ夫に苦しむ妻たちの声を集め、動画にしました。
モラハラを滅ぼそう!

www.youtube.com

スポンサーリンク