離活のすべて

渡る世間はモラハラばかり。離活主婦の、離活のための、離活ブログ!このブログを読んでレッツ離活準備!!

モラ夫のために就職先を私が見つけ、離婚資金もコツコツ貯めた。【離活漫画第8話】

   

f:id:kaco-matsu:20190722121431j:plain 

f:id:kaco-matsu:20190722121447j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190722121500j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190722121512j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190722121526j:plain

 

f:id:kaco-matsu:20190722121539j:plain

 

 

f:id:kaco-matsu:20190722121554j:plain

 

 f:id:kaco-matsu:20190722121629j:plain

f:id:kaco-matsu:20190722121640j:plain

 

次の話はこちら 

 

離婚シュミレーションとっても大事です。離婚後の生活や離活資金、弁護士資金、新生活の資金等、リアリティのある綿密な計画が必要です。 

 

やはり、離婚に先立つものは〝お金〟

こうなることを入籍の頃から予感していたので、離活も兼ねて妊婦のころ必死に働きました。

必死と言っても、デスクワークで妊婦に優しい会社だったから働けたのもあります。

「具合悪いときはいつでも休んでいいよ。仕事中も休んでいいからね。多めに休憩取ってね」

マタハラとは無縁の会社でした。

いつでも休んでいいんだぁと思うと、人間って、逆に頑張れるんですよね。

会社でも口が滑って旦那嫌い、離婚したいとよく言っていました。笑

 

そのお陰で、育児休業手当の額も高くなったので感謝です。

産休中は育児休業手当だけでは足りないかもと不安に思い、手当を減額されない程度にクラウドワークス でドラマや漫画の感想を書いてコツコツ小金を稼いでいました。

世の主婦の中には無資格でもクラウドソーシングで月数十万稼ぐ猛者もいます。私はほんの数千円でした。なんせ、育児家事より大変なクズ旦那を抱えていたので……。

 

漫画をはじめから読む(旦那嫌い、離婚したい方は是非)

離婚に至った経緯の漫画は、 こちら

 

\ 離活専業主婦にお勧めワーク /

   

モラハラ夫に苦しむ妻たちの声を集め、動画にしました。
モラハラを滅ぼそう!

www.youtube.com

スポンサーリンク